明治神宮散歩 5/9

体力が落ちたので朝の明治神宮散歩を始めようと、連休明けにスタート。パソコンのメールチェックをしてたら仕事を初めてしまい、8時半の出発が9時半になってしまう、滞在時間5分と往復で1時間散歩。遠足?修学旅行?の生徒さんたちと朱の袴を履いた巫女さん、ストーリーがあっていい感じ。毎日は無理だけどコツコツ続けていきましょう。

母の日 5/9

息子から「何が欲しい」と聞かれたので、片手鍋を焦がしてしまったので、「お鍋が欲しい」と。デザインは蓋付き、注ぎ口あり、持ち手しっかり、悩みに悩んで柳宗理氏の片手鍋。会ったばかりの娘からは、サプライズで手渡しのお花のプレゼント。なんともいえない美しい色のスモーキーピンク、近寄るといい香り。ありがとう、母はとっても嬉しいです。

大型連休 5/9

連休は、長期で娘宅滞在。高校生になった孫は連休中も部活、家に居るときもほどんど会話なし、寂しくもあり、大人への成長過程だと思うと嬉しくもある。下の子はママと映画「ファンタスティック•ビースト」へ、その間一人で二子玉川ライズ散策、イベントが開催されてました。久し振りのルーフガーデンのめだか池、湿性植物群落は自然そのもの、屋上に存在するのが不思議な感じ。ルーフガーデンの植物たちもいいけど、蔦屋家電のSOLSO HOMEのアートな植物たちも魅力的。

バラ観察 5/9

お天気に恵まれた娘宅滞在、毎日の散策が楽しいです。翌日、バラが少しだけ開いてました、こんな変化が楽しい。

朝帰りの散策 5/9

次大夫堀公園を検索すると9時オープン、それにあわせて出かけると入り口に休園の貼り紙。大型連休で開園は当たり前と思い確認しませんでした。農村風景を再現した公園、民家園は見ることできませんでしたが、鍬を持った人たちが田植えの下準備、鯉のぼりと農作業、遠くを旅してる気分を味わいました。楽しい、楽しいお休み終了。

小関さんの新刊 5/9

大型連休前に、友人で大ファンの小関さんから新刊「ワンパッチキルト」の本が届く、プレゼントありがとうございます。無地のパッチワーク作品の表紙にドキ、次に中ページはどんなんだろうとワクワク。配色、デザイン、バリエーションのいろいろが学べる中身の濃い本、「やっぱりワンパッチいい!!」と思わせてくれます。
新刊ヘキサゴンの無地とキルトジャパン連載スクラップ作品の対比。