Blog

夏休みその1 8/26

孫達と過ごす夏休み、コレド室町のアートアクアリウム2014へ。展の紹介に「新感覚の水中アート展覧会」と、新感覚の金魚展である。いろいろな展示の中でシンプルな水槽に泳ぐ姿が一番美しい、そして観賞している孫達の姿を見るのが一番楽しい。

 

 

夏休みその2 8/26

夕方涼しくなってからの散歩+カフェの1セットは至福のひととき、元気な孫達との時間は思ったよりハード、娘が気を遣っての計らい…帰りはいつものコースで公園へ、兄のマネをする妹の姿が愛らしい。

 

 

夏休みその3 8/26

二子玉川花火大会、今年は土手近くまで行って観賞する。サッカークラブ所属の孫とママは翌早朝、清掃に出かける。こういうこともとても大切、いろいろなことを覚えて欲しいと願うばあばです。

 

 

白の麻のスカート 8/26

おニューの白のスカートをはいて、新宿へ材料買い出し。夕焼けの光りで白い麻のスカートが淡いピンク色。

 

 

パッチワーク通信no.182 8/26

パッチワーク通信no.182、Spooi(糸巻)のコーナーに生徒さんのキルト2枚を掲載していただく。ヴィンテージプリントがチャーミングな作品です、どうぞご覧いただけましたら。

 

 

材料買い出し 8/26

代々木のアトリエから高島屋ユザワヤと新宿オカダヤは共に散歩圏内。この日も材料買い出し、締め切り迫る中の作品制作。

 

 

伊勢丹ウィンドウディスプレイ 8/26

日中はうだるような暑さ、夜風が気持ち良い夕方、材料の買い出しに出かける。久し振りの伊勢丹、ウィンドウディスプレイはアート、山形ビエンナーレ2014の「みちのおくだ門」荒井良二氏監修による制作。荒井良二氏は多くの絵本を手がけてらっしゃる絵本作家さんなんですね、知りませんでした。

 

 

ルミネ入り口 8/26

新宿ルミネ1階がまたまた改装中。前回の「MAISON KITSUNE」が撤退?いろいろなことを想像しながらデザイン本が充実のブックファーストへ。

 

 

てづくり手帖 8/17

ヴォーグ社出版「手づくり手帖」vol.02のお仕事をFIRST OF INFINITY(藤田久美子×中島一恵)でさせていただく。特集「てづくりで綴る文字の世界」のコーナーに掲載、長年温めてきた「タイポグラフィ」の世界をお伝えできることを嬉しく思います。もうすぐ発売(9/4)のキルトジャパン、新連載「タイポグラフィ」もご覧いただけましたら。10月スタートのキルト塾も「タイポグラフィ」ですが、グラフィカルキルトのいろいろをご指導させていただきます。池袋芸術劇場のキルターズスタジオ展のように、いつかキルト塾の展が開催できたらといいなと夢見ています。

 

 

お盆休み? 8/17

残暑お見舞い申し上げます。巷で言うお盆休み、仕事を休み前に受取り、休み明けに提出。青空を見上げて思う、どこか遠くへ行きたいなあ~。(笑)

 

 

影と陰 8/17

プレゼントの開封後、しばし薄羽紙と戯れる。マットな薄羽紙の色は美しいです、クシャクシャしてできる影も美しいです。まだ読み切ってない谷崎潤一郎の「陰翳礼賛」の続きを読みたくなりました、文庫本の小さな文字がますます読み難くなる。

 

 

パナソニック汐留ミュージアム 8/17

「建築家ピエール・シャローとガラスの家」展、新橋にある汐留ミュージアムへ。あまり縁のない建築ですが、1930年代頃の時代に興味あり、モダンデザインの背景が知りたくて出かける。アールデコから削ぎ落されたデザインへの移行、説明文の「ミニマル」という文字に凝視。

 

 

新橋旧停車場 8/17

パナソニックビルの前は新橋旧停車場、鉄道歴史資料室で何か展をやってる様子だが、横目で立ち去る。この日は展のはしご、時間も気になり銀座方面へ急ぎ足。

 

 

銀座バーニーズニューヨーク 8/17

ギンザ・グラフィック・ギャラリーの斜め向かいは銀座バーニーズニューヨーク、ウィンドウディスプレイは「EMPIRE」?サーカスのよう。帰宅して検索すると世界一美しいコントーション・アーティストだそうだ、コントーション・アーティストって何?シルク・ド・ソレイユみたいな感じ。

 

 

ギンザ•グラフィック•ギャラリーの展 8/17

開催を楽しみしていた『びのこづさいぼー:「ひびのこづえ+「にほんごであそぼ」のしごと』展へ。

1階はNHK教育番組「にほんごであそぼ」の衣装とセットデザイン、地下は幅広い活躍の衣装や映像。2013年のインターナショナルキルトウィークの審査委員はひびのこづえさん、私もこの年の審査委員の予定でしたが他の審査委員とバッティング、ご一緒できなかったのが本当に残念です。

 

 

「ひびのこづえ」さんの本 8/17

2007年に購入した「ひびのこづえの品品」グラフィック社刊。ひびの氏の手から生まれるでる品品の視点がおもしろいです。日比野克彦さんと結婚する前、内藤こづえさんの頃からのファンです。

 

 

ひとりマック 8/17

仕事の段取りであっという間に1日が終わる。夕食はマックのエビバーガーセット。マックでの食事の回数が増えてます。

 

 

プチ夏休み 8/7

数日の夏休みを孫達と過ごす。神社の階段、虫かごを持って上がる孫の後ろ姿、井上陽水の「少年時代」と吉田拓郎の「夏休み」の詩が頭の中を回る。

 

 

河口湖観光その1 8/7

プチ夏休み、河口湖畔側から富士山を望む、慣れ親しんだ富士山は新幹線の車窓から見る姿、最初はなぜか違和感。展望台からの河口湖全景とすそ野から広がる富士山は絶景、残念なのは雲がかかり全景が見えなかったこと。

 

 

河口湖観光その2 8/7

何十年振りかの河口湖は観光地の派手さがなくなりゆったり感、外国からの観光客が目立つ。コロンとした富士山の手描き風ロゴのショップ「FUJIYAMA  COOKIE」、テラスにも外国からの観光客の方々が。

 

 

河口湖観光その3 8/7

河口湖畔にある「オルゴールの森」は意外や意外、庭園とオルゴールのコレクションが充実、大人も子供も楽しめるミュージアムはちょっとおススメ。アジサイのアナベルにも出会える、東京の酷暑と比べたら天国と地獄。

 

 

GRAHAM`S CAFE 8/7

打合せ終了後は軽いおつまみとビールでお疲れ様、どの一品も美味しい。ユニットの相棒のQuilts1989さんは料理上手、いつもいただくピクルスは本格的な味、このお店のピクルスも好きな味。お店の名前はGRAHAM`S CAFE、隣りのお店もいい感じ。

 

 

八重洲口 8/7

京橋から八重洲口へ、すっかり変わってる姿にびっくり。