深澤直人氏 5/31

21_21デザインサイト「単位展」のギャラリートークは、プロダクトデザイナーの深澤直人氏。ぜひお会いしたい、ぜひ直接お話を聴きたいと張り切って出かける。悲しいかな、スタートまもなくから居眠りを、たぶん合計すると半分が居眠りでした。(笑)

 

 

プレゼント 5/31

シンプルな美しいフォルムのfisherボールペンは娘からのプレゼント。美しいフォルムだけでなく手になじむ太さ、重たさ、書きごごちも最高!!ありがとう。

 

 

シンプルなかたち展 5/31

六本木森美術館開催の展、「シンプルなかたち展」サブタイトルは美はどこからくるのか。テーマは自分の求めてるものにドンピシャリ、勉強不足なのか期待しすぎたのか不消化な感じ。写真家杉本博司の作品はやっぱりいいです。展を見終えてからの腹ぺこディナーは、東京タワーが望める最高のポジションで、まずはビールで乾杯。

 

 

建築 5/31

「藤本壮介展 未来の未来」へ、TOTOギャラリー・間(建築関係)はぜひ行きたかった場所。これからの建築の可能性を提示する展覧会、氏の試行錯誤はどのデザインの世界にも通じること。100あまりの作品の展示の仕方が面白い、池袋芸術劇場で行われたキルターズスタジオ展を懐かしく思う。展と美味しい食事はハードスケジュールをクリアするための源です。

 

 

原宿 5/31

ハードな1日、早朝に診察券を出しに行き、アトリエに戻って少しの仕事。娘と待ち合わせて原宿散歩、そして風が気持ちいいテラスランチ、二人でのんびりした時間を過ごすのは何年振りのことだろうか。検査結果を娘と一緒に聞いてもらう、手術のことは仕切り直すことにしよう、これからも半年に1回の定期検診。

 

 

皆川明氏のミナペルホネン展 5/31

原宿スパイラルホールの皆川明氏「ミナカケル」展へ。氏はテキスタイル、洋服、プロダクトetc.の多方面で大活躍。所々のパッチワークに目が止まります。

 

 

夕暮れの花 5/31

何て名前の花かしら?なでしこ?夕暮れの薄暗くなってきた白い花はどこか寂しげ。

 

 

トークイベント 5/16

仕事を早めに切り上げ、刺繍アーティストの沖潤子氏の展とトークイベントへ。中島一恵氏から教えていただいた沖潤子氏、検索すると好きなギャラリーDEE`S HALLやgallery febで展を。デザインのようなアート、作品の力強さ、糸と素材を操る奥深さに魅かれる。真逆の世界のようだけど奥深いところで繋がっているように思える氏の不思議な世界。ギャラリーのあるビルは名物建造物とのこと、暗くて良さが少しだけしか伝わってこないのが残念。

 

 

ゴールデンウィーク 5/6

3泊4日で娘宅へ、4日間のお天気は上々!!孫達とのんびり過ごす休日は1月の冬休み以来、二人の目覚ましい成長が眩いです。周りは自然がいっぱい、新緑の散歩で心も身体もリフレッシュ。

 

 

二子玉川ライズその1 5/6 

4月24日に第一弾二子玉川ライズ・ショッピングセンターがオープン、この日の散歩コースはライズ。蔦屋家電は第二弾5月3日オープンで入場制限中、GOOD MEALS SHOPでイートインしたらスムーズに店内に。(笑) 店内は実におもしろい、次は一人でこの場所を楽しもう。第三弾のグランドオープンは7月のエクセルホテル東急、第四弾は楽天本社の移転、二子玉川の進行形に興味津々。

 

 

二子玉川ライズその2 5/6

楽しみにしていたのはライズ映画館、フロアウォッチングする。トイレのピクトグラムはどんなデザインかしら?POWDER ROOMのフォントはエクステンド(横幅広フォント)のBank Gothic?と思いながら眺めたり。

何年も前のこと、映画館ができるというニュースを聞いての娘との会話、「映画観賞後のんびり美味しいお食事とお酒を楽しむ、そんな時間が過ごせたらいいね」と。

 

 

子供の日のプレゼント 5/6

孫達と一緒にプレゼント選び、お兄ちゃんが悩みに悩んで選んだのは太陽エネルギーで動くスペースロボ7。宇宙飛行士やスペースシャトルなど7つに変身できるプラモデル、組み立てる真剣な顔は少年からのステップアップ。



スター•ウォーズ 5/6

スター・ウォーズ展が森美術館で開催と婿殿が言う、時間を作って行かねば。滞在中にスターウォーズのDVDを観賞、12月に公開されるというスター・ウォーズエピソード7はぜひ映画館で。ヨーダの写真は2014ディズニーコラボのクリスマス、東京丸ビルの地下ギャラリー展より。