ポンピドゥー•センター傑作展 7/28

ポッとできたプライベートタイム、行きたいところをいっぱい詰め込んで、東京都美術館のポンピドゥー・センター傑作展へ。1906年から1977年、1年ごとに一人の作家の1作品の紹介、そのそばにはアーティストの言葉が添えられてる。美術が身近に感じられるユニークな展示、このように視点をちょっと変えた展示にすると美術が好きな子供が増えるのではと思いながら観賞する。私が生まれた1950年はベルナール・ビュッフェ「室内」。30代半ばで出かけたポンピドゥー・センター、超老いる前にもう一度行きたいと心動かされる。

 

 

日暮里〜上野〜お茶の水 7/28

ポンピドゥー・センター傑作展へはJR日暮里駅下車で谷中、芸大前を通って東京都美術館へ、このコースが好き。美術展観賞後は上野の森の桜並木を通って不忍池へ、ハスを一望してから湯島神社へ。観光気分をたっぷり味わってからJRお茶の水駅方面へテクテク。

 

 

キルト塾 7/28

月1回のキルト塾、キルト&ステッチショー2016に応募された生徒さんから結果を聞く。ヴォーグ社12階からは自衛隊防衛省市ヶ谷駐屯地の景色、2次審査の朗報をいただけるといいなと思いながら眺望する。

 

 

無印良品キャンプ場 7/28

グラフィックデザイナーの新村氏がポスターをアトリエまで届けに来てくださる。3連作のポスター各5枚、紙は実に重たい、ありがとうございます。結局、無印良品のショップに貼られてるのは見れず、アトリエでの対面となる。キャンプの季節到来、キャンプ場のポスターはたぶん外され次のポスター紹介?

 

 

暑気払い 7/28

7月のお教室は生徒さん達と暑気払い、高層ビルでのランチはアトリエから徒歩15分のところ。まだまだ続く腰痛、1日教室はランチを少し早めに切り上げてアトリエで腰痛体操!!

 

 

麻布十番 7/28

先週は代官山蔦屋、今週は六本木蔦屋、裏道が新鮮。代官山で買いたいと思ったデザイン書が六本木では見当たらず、また代官山に行かねば。

 

 

ドコモタワー 7/21

いつも遠くから眺めるドコモタワー、真下から見上げる。

 

 

夕焼け 7/21

アトリエ5階からの眺望、文化服装学院のある新宿文化クイントビル、新宿パークタワーetc.

関西の方とのメールで梅雨明けしましたと、関東ももうすぐかなと夕焼け空を眺める。

 

 

刺繍本 7/21

ユニットの相棒の中島一恵氏は刺繍を学んでます、課題提出で大変そうだけど楽しそう。その影響で本屋さんに出かけたときには刺繍本のリサーチ、著者・出版社・発行日そして内容を。お気に入りは最近購入した誠文堂新光社刊の「赤い刺繍とアンティーク・テキスタイル」、いつかのんびりする時間ができたら赤の刺繍糸でアルファベットサンプラーを作りたい。

 

 

東京ミッドタウン•デザインハブ 7/21

デザインハブの企画展「日本のグラフィックデザイン2016」へ。書籍、商品パッケージ、ロゴ、ポスター、映像etc.の日本のグラフィックデザインの現在を見ることができる展示。ギンザ・グラフィック・ギャラリー展示と一部ダブるポスター、佐藤卓氏のPLEATS PLEASEのビジュアルシリーズANIMALS動物達の後姿が愛らしい。佐藤氏は一番好きなグラフィックデザイナー、8月8日まで。

 

 

ルシアンクリエイティブスペースその1 7/21

代官山に毎月3日間だけのLC SPACE( ルシアンクリエイティブスペース)がオープン、おじゃまする。大勢のお客様で賑わい、皆さん楽しそうに針を動かしてました。このスペースの楽しみ方は、お買い物、フリースペースで自由にハンドメイド、月ごとに替わるイベントetc.毎月3日間だけ遊べる手芸・雑貨屋さん、今月の7/15~17は終了、来月は8/26~28です。http://www.lecien.co.jp/lcs/

 

 

ルシアンクリエイティブスペースその2 7/21

8月のLC SPACEは26(金)~28(日)の3日間、イベントは「松野屋さんがやってくる!」。松野屋さんの雑貨が並ぶ3日間、松野きぬ子さんとバッグをデコレーション、写真は参考作品です。9月以降もスペシャルゲストや楽しいイベントがもりだくさん、ぜひお見逃しなくLC SPACEへGO!!

 

 

代官山蔦屋 7/21

日曜日の代官山蔦屋は混雑、座りながらデザイン書を見るのは叶わず、用事もあるので早々に帰宅する。

 

 

mina perhonen 7/21

白金から代官山に移転したミナペルホネン、白金の路地裏の静かな趣から代官山の表通り沿いに、

広々とした売り場は大人な感じ。

 

 

ショーパブデビュー 7/21

1日教室の生徒さん達と暑気払い、新宿歌舞伎町のショーパブ「黒鳥の湖」へ。ショーの前にニューハーフのYUKIちゃんが接客、サラサラヘアの美人さん…。

 

 

配管 7/15

午前から撮影スタジオ入り、太陽の光がちょうど良い塩梅の時間に終わりホッ。高い天井と白い壁の広い空間、少しの撮影用家具があるだけ、こういうところがアトリエだったらいいな。元気なうちに断捨離をしなければ、と思いながらなかなか実行できないでいる、このスタジオを見て有言実行!!配管剥き出しの天井、その分天井が高い、パイプラインでできる図形がおもしろい。

 

 

お盆 715

東京のお盆は7月、ランチを約束して代々木上原の実家へ。待ち合わせ時間より少し早めに着きメガネ屋さんへ、オープンは12時から、残念。まだ明るい時間にオガラを焚いて迎え火「お帰りなさい」。

 

 

PLEATS PLEASE 7/15

先日出かけたギンザ・グラフィック・ギャラリーのADC展、佐藤卓氏のPLEATS PLEASEビジュアルシリーズのポスターも展示。2015年はANIMALS、シロクマの後姿が愛らしい、2014年はFLOWERS。MIYAKE ISSEY展で購入したポストカードは2013年?のシリーズ、ホイップが美味しそう、ワインの流動感が美しい。

 

 

休日 7/15

週末、仕事を終えてから娘宅へ、久々に孫達と過ごす。パパはお仕事、4人でのお出かけは二子玉川からすぐの等々力渓谷へ。東京のど真ん中に渓谷?本物の自然に慣れ親しんだ方には笑われてしまう風景かもですが、観光気分が味わえる東京名所。

 

 

兄妹 715

お兄ちゃん大好きの妹、仲良く本を読んでる姿が愛らしい。来年お兄ちゃんは6年生、妹は小学校1年生、二人一緒の通学は1年間だけ。

 

 

ダダイズム 7/15

今年はダダイズム誕生100年だそうです、ダダイズムは1910年代半ばに起こった芸術思想・芸術運動のこと。第一次世界大戦に対する思想が含まれてるのが特徴、私には少しむずかしいアートだけどおもしろそう。

 

 

夕方 7/15

A4のコピー用紙がない、あれもないこれもないで新宿へ。日中は暑いです夕方涼しくなってから出かける。腰痛のケアには重たい物はNG、リュックにウォーキングシューズのスタイルが今の定番。

 

 

暑気払いランチ 7/7

7月のお教室後のランチは、暑気払いの特別ランチ。予約がなかなか取れないというお店で2時からスタート、上階からの眺望はGood。張り切ってスウィーツプラスのコースを、この選択は蛇足でした。もうすぐ夏休み、生徒さん達の夏休みのスケジュールを聞いたり会話は弾む、いいな~私も何処かへ行きたい。

 

 

土木展 7/7

東京ミッドタウンの21_21DESIGN SIGHT土木展へ。「街全体をデザインする基礎となる土木」の魅力あるコピー、視点は面白いのに何だかもの足りない展。そう感じるのは自分に土木工学の知識がないから?

 

 

無印良品 7/7

土木展を見終えてから東京ミッドタウン内の無印良品へ。目的はグラフィックデザイナー新村則人氏の仕事で参加させていただいた無印良品キャンプ場のポスターが店内に貼られてるかなと。

残念!!このお店も貼られてませんでした、多くの方が「見ましたよ」と言ってくださるのにポスターは何処に。

 

 

ADC展その1 7/7

クリエーションギャラリーG8のADC展へ。ADC展は2015年5月から2016年6月までの1年間で発表、掲載された広告やグラフィックデザインの展、展示はADC受賞一般作品、テレビもない新聞も取ってない生活になり受賞作品は目新しく感じるものばかり。

 

 

ADC展その2 7/7

第2会場のギンザ・グラフィック・ギャラリーのADC展へ。グラフィックデザイナー新村則人氏の2016年無印良品キャンプ場のポスターも展示。キャンプ場の四季をイメージした3連作、いろいろなところに貼られてるのはメインのポスターだけ。

 

 

メディチ家の至宝展 7/7

開催終了日の前日は微妙な賑わい、展示物は小さな小さなブローチや指輪などの装飾品、小さくて見難いのが今回の展、図録は開催早々に完売とのこと。思うことは皆同じ、家に帰って図録をみながらからじっくり、ゆっくりの確認。

 

 

休日の仕事 7/7

朝10時頃から四谷でお仕事、冷房が苦手の私は身体冷え冷え、途中退席して廊下を徘徊。(笑)

ランチは2時、一生懸命お仕事した後のピザは美味しい。

 

 

トワルド・ジュイ展 7/7

四谷での仕事を終えてから東急Bunkamuraのトワルド・ジュイ展へ。会場の最初のコーナーに立木模様更紗ベットカバー(パランポア)が展示、小野ふみえ先生から学んだアメリカンキルトの歴史、生命の樹のパランポレの話が懐かしいです。

 

 

娘とデート 7/7

「新宿にいる」と娘からの電話、久々にデートする。まだ行ったことのないというNEWomanへ。元気いっぱいの配色、ピースワーク作品が展示されてました。