お盆休み 8/18

アトリエ唯一の緑、アスパラガスが次から次に花を咲かせてます。 重なる仕事で、お盆休みはずーっと仕事、この調子だと「期日に間に合うかしら」と不安な気持ちに。デザインや製図、パッチワークの時間は読めるけど、文才がないので文章書きの時間が読めない。

デスクワーク 8/18

お盆休み前半、デザイン・製図・型紙作り終了、配色の方向性が定まらないでいる、どうしようと悩む日々。お盆明け渡しの仕事に頭を切り替えて原稿チェッック。 

PRESS BUTTER SAND 8/18

先日出かけた六本木ミッドタウン、イベントスペースのPRESS BUTTER SANDは人気の様子、パッケージに釣られて購入する。サクサク食感のクッキーに濃厚なバタークリームとキャラメルクリームサンド、これが人気なのか…。ケーキの中で苦手なのはタルト、タルトを思い浮かべながら食す。

サークルカッター 8/18

円の型紙作り、小さなコンパスカッターは直径14㎝まで、ずいぶん前に購入した大きなカッターは上手く使いこなせずに四苦八苦、最初と最後がダブってしまう。新しいカッターの試し切り、あれ、コンパスの針がない、円の大きさを決める半径も出しにくいの問題だらけ。パッケージに書かれた「中心に穴を開けずに綺麗にカット」が目に入らずに購入する。後日、取扱い説明書を読むとゴムの押さえが針に変更できることが記載されてました。笑

東急ハンズ 8/18

アトリエから徒歩圏内にある東急ハンズはありがたい存在。店員さんに薦められた円切りカッターを購入、補助具を使うと超大きな円もカットできるようだ。

気になるイラスト 8/18

高島屋の食品売り場の化粧室、近くにある従業員出入口のイラストが好き、イラストレーターは誰?

カントリーキルトマーケット 8/18

お盆休み前にカントリーキルトマーケットへ。お店へは大好きなフラワーショップ「エルスール」の前を通って。

夏休み 8/18

先日出かけた21_21DESIGN SIGHT「虫展 デザインのお手本」入口の親子が微笑ましい。 ママは記念写真を撮りたいけど、ご子息は「もういいよ」と言わんばかりの半べそ。

虫展 8/18

21_21DESIGN SIGHTの「虫展 デザインのお手本」の展示作品、虫の種類によって葉の食べ方が違うというのがカワイイ。

ミッドタウンガーデン 8/8

少しの時間ができたので六本木ミッドタウンへ。 今年のミッドタウンガーデンはサントリーのジャパニーズクラフトジン「ROKU」とコラボレーション。ラウンジ入り口は白×黒の提灯、GINのラベルは墨文字の六に金の六角形がアクセント。今年の11月発売予定の著者本「仮日本のパターン」、あっちこっちの日本のデザインが気になります。

虫展 8/8

21_21DESIGN SIGHTの企画展は「虫展 デザインのお手本」。 夏休み中の展、親子連れで混んでるのではと思いきや、のんびり鑑賞できる人数にホッ。撮った写真は昆虫展のような写真ばかり、実際はもっとデザイン性の高い作品が多いです。展覧会ディレクターは佐藤卓氏、監修は養老孟司氏。

柚木沙弥郎展 8/8

21_21DESIGN SIGHTに置かれてた柚木沙弥郎展のリーフレット。9月8日までの開催、場所は神奈川県立近代美術館葉山、ちょっと遠いけど行きたいなぁ。

歯医者さん 8/8

いつも歯医者さんへは仕事を終えてからの夕方、この日は午前に。 最寄駅から歯医者さんまで、先月までは家々の花や木々を愛でながら。 花や木々より、道路にできる図形の影を楽しみながら日陰をテクテク。

陰翳礼讃 8/8

仕事の合間のリラックスタイム、谷崎潤一郎の随筆「陰翳礼讃」を本棚から出してページをめくる。

シードル 8/8

陣中見舞いでシードルが届く、クール宅急便で。 超冷えててすぐにでも飲みたい気分、夕食時まで我慢、我慢。 あまりお酒は飲めないけど、梅酒とシードルは別、素敵なプレゼントをありがとう。

夏空 8/8

 もう一つの仕事がスタート、11月の著者本出版まで平行線。製図と文章書きのアトリエ仕事。著者本の大きな山は越えたけど小山がいっぱい、この小山が大切なのです。息抜きで見上げる空。

撮影 8/8

アトリエで最後の撮影、手タレがないのが嬉しいです。