Blog

再度 6/28

21_21DESIGN SIGHTの「カラーハンティング  色からはじめるデザイン展」へ再度出かる。気軽に何回も行けるのはメンバー会員になったから、初回はざっくり、この日はじっくり観賞する。8年前に買った小倉ひろみ著「成功するプロダクトのためのカラーリング講座」は大切にしている本の1冊。その中に「色の発想は自然がお手本、観察は発想の源」、「普段からよく観察してその表現方法を理解すると同時に、その意味を理解して色彩表現に応用しましょう」と。まさにこのことを核にした展です。

 

日本のグラフィックデザイン2013 6/28

カラーハンティング展観賞後、東京ミッドタウン・デザインハブの企画展「日本のグラフィックデザイン2013」へ。実物大とモニタの約300点の展示、ミニマルな作品に見入ってしまう。6/15(土)~8/4(日)11:00~19:00

 

ザ・ステージとTOKYO「解放区」 6/28

伊勢丹1階の「ザ・ステージ」開催の「mina perhonen ☆ mix」へ出かける。minaのテキスタイルは興味あるデザイン、皆川明氏は興味のあるデザイナー。皆川氏が何を考え、これからどういう方向に展開して行くのか興味深々です。2階の期間限定「TOKYO解放区」は、7/6(土)公開の「モンスターズユニバーシティ」ポップアップショップ、色がきれいなアニメのキャラクター達、写真撮影スポットのコーナーをパチリ。

 

パッチワーク通信 6/28

ヨーヨーキルトが愛らしい表紙のパッチワーク通信が発売中です。前回no.174から特別付録(オリジナルカットクロス)がセットされての販売、記念すべき第1回の制作は小関鈴子さん。今回はFIRST OF INFINITY(藤田久美子×中島一恵)がスカートポーチとチャームを制作。ぜひ、チャレンジしていただけましたら。

 

GONTORAN CHERRIER 6/28

パン屋さん「ゴントラン シェリエ」が新宿サザンテラスに6/18オープン、日本2号店だそうだ。この日の夕食は冷蔵庫の適当なお野菜のサラダとパン。

 

青山ポール・スミス 6/28

場所が解らず、ずーっと行きそびれていたポール・スミススペースギャラーへ出かける。エ~、ここが入り口?というような所から入り、グルリすると表口へ、ギャラリーはPaul Smith SPASEの3階にあります。とても素敵な空間、青山の楽しみが一つ増えました。

 

7色のイス 6/28

Paul Smith SPASEの入り口の両サイドにイスがオブジェのように並んでます、右側に青・赤・白・黄の4脚、左側にオレンジ・ピンク・紺の3脚「イスの色を7色選びなさい」と言われたら、自分はどんな色を選ぶだろう…

 

下田直子氏展示会+タイ料理 6/28

夕方、仕事で知り合った若者達と西荻窪の改札口で待ち合わせ。スタートは下田直子氏の展示会、観賞後はタイ料理「ぷあん」へ、このコースは若者達のセッティング。始めてのタイ料理、パクチーが香るサラダ、日本のお好み焼き風のホイトート、名物のココナツカレー風味のラーメン?カオソイ(土日限定メニュー)などを食す。モヒートやらというお酒も飲んでみる、束の間のタイ旅行気分を味わって満足、満足。

 

都議選 6/28

慌ただしかった1週間の後に迎えた日曜日は都議選、誰に票を入れるか迷いながら会場へ向かう。
晴天、水をたっぷり吸ったアジサイはイキイキ。

 

モリカゲシャツ 6/28

先日出かけた代官山coccaで「このはがきのセンス好き」と手に取ったのが「モリカゲシャツ×cocca Vol.4」展のお知らせ。モリカゲシャツ?検索すると京都にある人気のオーダーシャツブランド、糸井重里氏の「ほぼ日」でも紹介されている。展は6/25(火)~6/30(日)、時間が許せば出かけてみよう。

 

キルター宮崎順子さん 6/21

新宿伊勢丹で行われてる「Remember Quilts宮崎順子の世界」へ出かける。前日の夜も一緒に食事、連日で順ちゃんに逢える幸せ… 花柄プリント、レース、ボタンなど、今の仕事には縁遠い品々を購入、どれも深みのある良い色。2013年6月19日(木)~25日(火)伊勢丹新宿本店6階

 

カラーハンティング展 6/21

21_21DESIGN SIGHTでカラーハンティング展スタート、サブタイトルは「色からはじまるデザイン」。心待ちの展示会、初日に出かける。久し振りに筆・絵の具・パレットに触れたくなりました。第1回の藤田ゼミ、絵の具を使って色相、明度、彩度の説明にと購入。時間調整で断念したけど、今回の藤田ゼミで使おうかな。

 

藤田ゼミスタート 6/21

藤田ゼミ「グラフィックデザインの視点から作るシンプルキルト」優れないお天気の中、欠席もなくスタートできましたことに安堵です。キャンセル待ちの皆様、申し訳ありません、日程は未定ですが必ず第3回を、希望の曜日などがありましたらご記入の上、ご連絡お願いいたします。 quiltersstudio@nifty.com
 

 

女子会 6/21

気心しれたキルター仲間の女子会はホテルセンチュリーサザンタワー。19階の眺めのいい「ほり川」で。雨が降ったり止んだりの日、忘れ物で戻ったりしてたら待ち合わせ時間ギリギリになってしまう。いつも早めに来るメンバー、いろいろな勘違いで心細い待ちぼうけ、こういう時に限って携帯の電池が残り僅か。無事、仲間が揃って美味しい食事、のんびりした時間は至福のひととき。

 

東京散歩 6/21

月1回、高知の友人との東京散歩は、楽しみの一つ。前回は伊勢丹と新宿御苑、今回は明治神宮の予定を変更して代官山蔦屋へ。明治神宮の変更は雨だから…予定は神宮の芝生で美味しいパン屋さん(参宮橋)のパンでピクニック、ささやかな寛ぎを願ってたのですが。代官山はいつものコース、coccaから蔦屋へ。友人は飛行機の時間もあって代官山で解散、別れた後は一人散歩。

 

ランチ 6/21

代官山での行きつけのお店もなく、ここでいいやと入ったお店は九州・熊本産無農薬野菜を使ったオーガニックマルシェ「tao」。私はカレー、友人は生麩カツ丼?にする。生麩カツ丼の味見、なかなかいける。

 

HOMES' UNDERWEAR 6/21

代官山とJR恵比寿の間、駒沢通り沿いにあるHOMES'UNDERWEARは健在。

 

紫色の話 6/21

紫色は、暖色・寒色のどちらでもない中性色、いつまでも使いこなせない色。ネットにこういう文章が書かれてました。『紫色は中間的な色(中性色)で、周辺の色によってイメージ効果は左右されます。赤と青の色の幅からなる紫はその両方のエネルギーを秘め、青の鎮静効果と赤のエネルギーパワー、その両方の性質があるので感性を鋭くインスピレーションを高めてくれます。赤と青が調和し、多様な表情が生み出されます。相反する色が共存してるため「高貴と下品」「神秘と不安」など二面性を持ってます』と。桐朋教室の乗り換え駅、プーシキン展ポスターの紫の組み合わせにフムフム。

 

アジサイ 6/14

南新宿駅近く、建物に添ってのグリーンの植え込みは、白のアジサイがアクセント。花が雨に耐えきれず、お辞儀。

 

桐朋教室 6/14

朝は傘、帰りは青空の桐朋教室日、生徒さん達とのランチタイムは楽しいひととき。

 

忙しい1日 6/14

展示会、いろいろな打合せが重なったハードな1日、前日に作成した企画書の流れで打合せはスムーズに進行、ホッです最後の打合せは市ヶ谷。2013年11月に東京、大阪で指導員養成講座の講師をさせていただきます。受講された皆様に「楽しかった、良かった」と言っていただけるような内容に。お会いできますこと指導させていただきますこと、楽しみにしてます。

 

れんちゃんの個展 6/14

向田れんちゃんの展示ギャラリーは国立、向かう途中の大学通りの緑が美しい。桜とイチョウが合体した並木道、季節に来たいですネ。れんちゃんを紹介します、チェブラーシカにそっくりさん、漫画ポパイに出て来るオリーブにも似ているのです。カメラを向けたら、タワー(キューピーのダンボール)の隣りでチェブラーシカをしてくれました。(笑) 作品は、布もの、紙もの、フードetc.どれもれんちゃんらしいです。18日(木)まで。

 

アートディレクター浅葉克巳氏 6/14

デザインハブ主宰の浅葉克巳氏のレクチャーへ出かける。今、大切にしていることは、ユニットの相棒Quilts1989(中島一恵)さんといろいろなことを学ぶこと。そうなんです、今、一緒に学ぶということが大切なのです。ずーっと書き続けてるという「浅葉絵日記」は尊敬の念、そして会場でのサービス精神は天下一品!!

 

アスパラの花 6/14

アスパラの花が咲きました、例年は白だったのに今年は超薄いピンク色。赤い実になるのはいくつかな、楽しみ。

 

ドコモタワー 6/14

代々木のシンボルのドコモタワー、真下から観るとただのビル。

 

伊勢丹のコピー 6/14

「毎日があたらしい、ファッションの伊勢丹」と、書かれている、まさしくその通り。

 

トイレマーク 6/14

伊勢丹のトイレマークのカラーが新鮮。

 

藤田ゼミ準備 6/5

今回の藤田ゼミは1クラスのみの募集、広島、山口など遠方からのお申込、嬉しく思います。「配色入門」の本やカラーチャートが届いたり、準備は着々。カリキュラムは初回と少し異なり、発色がきれいなマイケルミラーの無地118色を使った配色レッスンがプラス。無地118色は、ユニットの相棒Quilts1989(中島一恵)さんのショップの生地、ネットショップは只今準備中、6月オープン予定。

 

発注ミス 6/5

違う生地、ピンクのドットが届いてびっくり、品番を間違えての注文、私の発注ミスでした。その日のスケジュールは忙しく、注文書を慌てての作成、何事も慌ててはいけませんね。注文いただいた生徒さんには間に合わず。

 

閉店 6/5

最近の出来事で一番のショックなことは、吉祥寺にあるコットンフィールドさんの閉店。コットンフィールドさんならではの豊富な品揃えは、生徒さんにも人気でした、とても残念なことです。

 

ウォーキングwithダイナソー 6/5

JR駅の「WALKING WITH DINOSAURS」の宣伝、恐竜ファンとして是非行かねば。会場は横浜アリーナ、期間は7/12(金)~7/15(月)の4日間の短期間、仕事のスケジュールの調整を。2003年に代々木体育館横の特設会場で行われた「ジュラシックパーク・イン・スティチュート・ツアー」の時ように近いといいのに。実物大?本物のように動き回る恐竜は迫力です。

 

向田れん個展 6/5

れんちゃんは、イラスト+切り紙+工作+手芸+フードデザインと幅広く活躍の作家さん、多摩美のレクチャーで知り合ったとってもチャーミングな女性、してチェブラーシカにそっくりさん。展のお知らせをいただく、部屋をイメージした展示とのこと、おもしろそう!!
日時 2013年6月8日(土)~18日(火) 12:00~18:30(最終日17:00) 13日(木)休み 
場所 WATERMARK arts&crafts (国立市の大学通りにあるギャラリー) 

 

ベビーシッター 6/5

急遽のベビーシッターで娘宅へ。着いたら、孫は昼寝中、たっぷりお昼寝して目覚めのいいはずが、枕に顔を伏してメソメソ「ママ、ママ」を連呼。参った、参ったの時を味わう。翌日は散歩しながら二子玉川へ、娘とライズの上階から建設予定地を眺め「一緒に映画観に来たいね」と。

 

孫達と 6/5

娘宅にいる間の孫との遊びは、お散歩で買ったミルクとカップでおままごと。「はいどうぞ、はいどうぞ」と、何杯もミルクをお代わりしてお腹がガバガバ。(笑) お兄ちゃんとの遊びは全身動かしてのシューティングゲーム、ハードな遊びだけどおもしろい、途中息切れ。

 

トークショー 6/5

21_21サイト主宰のトークショーへ出かける。テーマは「デザインの人2『言葉になる前の、感覚の世界』」。司会は前回と同じグラフィックデザイナーの佐藤卓氏、ゲストは約束の仕事を変更してまでも聴きたかったファッション・テキスタイルデザイナー皆川明氏とアートディレクターの渡邊良枝氏。プロセスは興味のある話、視点はもっと興味のある話。

 

香り 6/5

東京ミッドタウンガレリア内に新しく花屋さんが、イベントスペースにはイソップ(Aesop)の期間限定ショップがオープン。スキンケア、ボディケアの情報に疎い私、イソップは初めて知るメーカー、ボトルのデザインが素敵。香りは樹木や香りのある葉などをスクランブルした複雑な香り…