Blog

鈴なり 7/29

アスパラの花が鈴なりというより狂い咲き、甘い香りを放ってますいつもは数本の枝に花をつけるだけ、なぜこんなに花が咲いたのか不思議。あまりの花付きに行く末が心配…

 

 

椿山壮の展 7/29

お嫁ちゃんからの嬉しい誘い、椿山壮のアートギャラリー展へ一緒に出かける。中川さくたろう氏の和紙ちぎり絵「文月展」、テーマは「笑い」。展の後はティールームで談笑したり、庭を散策したり楽しい時間を過ごす。氏のカードの言葉のように「一人で見るより二人で見たい、一人で食べるより二人で食べたい、一人で笑うより二人で笑いたい」の時間でした。 

 

 

椿山壮のタヌキ 7/29

庭を散策していると気になる立て看板「庭園のタヌキについて 豊かな自然が残るこの庭園には野生のタヌキの家族が暮らしています。タヌキと人間が、共存できるようご理解とご協力をお願いいたします」と。先日、明治神宮でタヌキに遭遇してびっくりだったのに椿山壮にも都会は自然がいっぱい。椿山壮ではみることはできませんでしたが。

 

 

明治神宮のタヌキ 7/29

一週間前に高知の友人と出かけた明治神宮、菖蒲園内でタヌキの夫婦?親子?に遭遇。高知の友人も「見たことない」とびっくり、清正井戸の帰りにものそりのそりと目の前を横切って行く、人を恐れずに。行きと帰りにタヌキに会えてラッキー。

 

 

壮行会 7/29

ご主人様のお仕事で1年間イギリスに行かれる生徒さんの壮行会はイタリアンで。将来有望「見聞を広めて帰国されるのを楽しみ」と思ってるけど、別れはやっぱり寂しいです。

 

 

モシャモシャ 7/29

マイケルミラーの無地の切れ端、どの色も美しいです。quilts1989さんのブログでのお知らせ、全118色、り3色の入荷予定が大幅に遅れてるようです。メーカーからのお知らせは8月下旬?

 

 

おみやげ 7/29

暑い暑い毎日、打合せでGODIVAのアイスクリームをおみやげにいただく、優しい色のカップがいい色。早速皆でいただく、美味しい~。

 

 

 

副都新線と東横線 7/29

渋谷乗り換えだった代官山が副都心線・東横線の直通でとっても便利に。副都心線の最寄り駅は「北参道」、アトリエからテクテク歩いて20分位です。

 

 

代官山 7/29

取り寄せの商品が「届きました」の連絡があってから3週間近く、やっと受け取りに出かける。この品を持って孫達に会いに行くのが楽しみ。蔦屋をぶらり、ヒルサイドテラスにも寄ってみる。

 

 

夏休み 7/23

暑中お見舞い申し上げます。早い梅雨明け、長期の猛暑が気になります、熱中症に気を付けましょうね。8月の夏休みは不定期で数回に分けて取ろうと思います。キルターズスタジオShoppingも夏休み、ご迷惑をおかけいたします。お休みはその都度ブログにてお知らせいたします、よろしくお願いいたします。

 

 

原研哉氏と向井周太郎氏 7/23

原研哉氏は日本を代表するグラフィックデザイナー、武蔵野美術大学教授、日本デザインセンター代表、2001年から無印のボードメンバー。最近やっと難しく思えていた氏の言葉がスムーズに入って来るようになりました。無印良品の理由展「トークイベント採録 第3回原研哉氏」

http://www.muji.net/lab/report/100203-01.htmlがおもしろいです。原研哉氏の師、向井周太郎氏はバウハウスの流れを組むドイツのウルム大学に留学、武蔵野美術大学デザイン学科の創設に参加。1年前に購入した向井氏の「デザイン学 思索のコンステレーション」は途中でほったらかし、今度はちゃんと読めるかもしれない。

 

 

明治神宮 7/23

月1回、高知から上京する友人との東京散歩は楽しみの一つ。先月、雨で行けなかった明治神宮のピクニック、参宮橋の美味しいパンを持参して出かける。真夏のピクニックは初めて、宝物殿前の芝生は人影が少ないのにびっくり…この暑さでピクニックはないだろう。(笑)風の通る木陰にシートを敷いてヨイショ、食事をしたり、寝転んで空を見上げたり、のんびりした時間を過ごす。

 

 

カルトナージュボックス 7/23

キルターズスタジオ教室は、工作のようなカルトナージュボックスとがま口は必須課題。休日、各クラスから生徒さんが集まって1dayレッスンを行う。課題スタートの頃は台紙は自分でカッティング、今はカット済みのキット使用なので少し楽チン…皆さん四苦八苦は毎度のこと、時間内にボックスは仕上がりホッです。

 

 

レオ・レオニ絵本のしごと展 7/23

仕事を終えてからレオ・レオニ展へ、混んでる展示会は嫌じゃ~。コラージュ、油彩、水彩、クレヨン、色鉛筆などのいろいろなテクニックを直接見れるのは、原画展ならではの素晴らしさ。「スイミー」は小学校2年生の教科書に取り上げられてるんですね

 

 

ヒカリエ 7/23

夕食はヒカリエ、d47食堂で。この食堂は47都道府県の食がテーマ、北海道定食ホッケをいただく。体調を崩していたのでまともな食事は久し振り、しっかり出しのとれたお味噌汁は本当に美味しい。カウンター席、夜景を肴にお腹に優しい梅酒のお湯割りなどもいただいてしまう。このお店、おススメです。

 

 

藤田ゼミ第2回 7/23

遠方からの方が多い今回の藤田ゼミ、飛行機、新幹線は大丈夫かしらと数日前からお天気が気になります。午前はソリッドの平面構成1にプラスワンの配色とミニマルデザイン。午後は平面構成2とフリーモーションの一筆描きデザイン。熱心な皆さん、一緒に過ごす時間の流れは早いです。最終回の8月、藤田ゼミ終了後に夕食会を予定、遠方の方はお泊まりで参加のようです。

 

 

プレゼント 7/23

お花のプレぜントは心をときめかせてくれます、嬉しいですね。冷房が苦手、一人の時は窓を開け放って、この季節花持ちが悪いのが悲しいです。

 

 

ディナー 7/23

誕生日プレゼントを何にしようか考えてたらその日が過ぎてしまった。ディナーにご招待、一緒に美味しい料理も食べれてウフフです。味を占めて来年の誕生日は和食、サザンテラスの「ほり川」を予約しよう。

 

 

お蕎麦屋さん「山都」 7/14

迎え火の日、義姉、妹と3人で代々木上原のお蕎麦屋さん「山都」へ。店内はグルメ好きのかっこいい若者達でほぼ満席、お酒(日本酒?)を楽しんでる人達が多い。人気だという「つけ黒カレー」も食べてみる、野菜がトロトロ+ンニクが煮込まれたカレーに蕎麦はなかなか。百聞は一見にしかず、ぜひご賞味あれ。このお店、マスコミにいろいろと紹介されてるようです。

 

 

選挙カー 7/14

新宿南口駅前、遠くから日本維新の会橋本徹氏の演説が聞こえる、近づくと本人不在の壁面映像の選挙カー、ギャラリーはゼロ。

 

 

猛暑 7/14

午前中の涼しいうちにと徒歩で初台方面へ。不便な場所、散歩気分で楽しもうと思ったけど猛暑はきつい。子供達の保育園時代のママにバッタリ会って立ち話、お互いの孫の話で盛り上がる。「熱中症に気をつけてね」の言葉に送られテクテク、木陰はオアシス、そしてまたテクテク。ノウゼンカズラが「太陽大好きよ」と言わんばかりに、イキイキと咲いている。

 

 

パッチワーク通信社へ 7/14

4月のキルトインストラクター研修講座を受講した生徒さん達と親睦会、仕上がった作品と再開を楽しむ。帰りはいつものコース、湯島天神の境内を通って不忍池へ。不忍池はハスの名所、季節にはまだ早く池を埋め尽くす葉の中に花はポツリ、ポツリ。若い頃は苦手だったハス、年齢を重ねると共に蕾、開花の造形的な美しさが好きに転じる。デジカメのズームと露出を苦心してパチリ、パチリ。

 

 

夏バテ予防 7/14

不忍池近くにある「伊豆栄」の鰻を食べて夏バテ予防!!鰻の夏バテ防止の習慣は、奈良時代には確立されていたそうだ。

 

 

「未来の色」と「夢」 7/14

21_21デザインサイト開催中のカラーハンティング展、『あなたにとって「未来の色」は』のコーナー、決まらずに選んだシールの色は好きな色のブルー(好きな色と「来の色』は違うかな)。みんなが選んだ「未来の色」のカラーシールは美しいインスタレーションに。

キリン「のどごし(生)」のあなたの夢を叶えますのCMカンフースター編、このCM知ってますか。夢を叶えたい素人さんとジャッキーチェンの夢の共演CM、メイキングがすごくいいのです。これを見てからずーっと、本当に思う「未来の色」と「私の夢は何だろう」と真剣に考えてます。思う夢は仕事のことばかり、CMの主人公のように思う純粋な夢は

 

 

琳派の本 7/14

三井秀樹氏「琳派のデザイン学」NHK出版刊をやっと読み終える氏の琳派へのアプローチ、興味を持って読ませていただく。著書多数、「美のジャポニズム」文春新書刊、「形の美とは何か」「かたちの日本美」NHKブックス刊も読みたくなりました。読んだらきっと氏の琳派への考え方が明白になるのでは。

 

 

夕方の新宿 7/14

新宿への用事は少し涼しくなった夕方に、フラッグスビル前では民主党の細野豪志が応援演説。素通りのつもりが少しだけ立ち止まる、今回の参院選はどのような結果になるのでしょうか。

 

 

 

GONTRAN CHERRIER 7/5

新宿サザンテラス限定メニューの「デニッシュブレッド」を購入する。約13㎝の立法体、ずっしり重たい。食をそそるいい香り、皮を剥くように味見する、止まらない、止められない、超美味しい。
 

 

参議院選挙 7/5

銀座への用事、有楽町駅前の大混雑にびっくり。自民党・丸川珠代候補、安倍総理の応援演説に立ち止まる。演説より気になるのは眼光鋭きSPとお巡りさんの厳戒態勢、人数に圧倒される。帰宅して、自民党のHPを覗いてみる。メッセージは「まず、復興」、「たくましい日本、やさしい日本、誇りある日本」へ、01経済、02地域、03農山漁村、04外交・防衛、05安心、06教育、07政治・行政改革、08憲法と書かれている。う~ん。

 

品川シーサイド 7/5

りんかい線の「品川シーサイド」へ仕事のリサーチで出かける。りんかい線は「国際展示場」と「お台場」の利用だけ、途中下車は初めて、知らない街にドキドキ。調べて出かけたつもりが目的の場所が見当たらない、道行く人に尋ねたら目の前のビルを指差す。(笑) ビルの真裏、不安に思いながら歩くとやっと正面に辿り着く。

 

ギンザ・グラフィック・ギャラリー 7/5

行きたかった「予定は失敗のもと。未定は成功のもと。」展は6/29で終了、タイポグラフィなど興味のある展示だったのに、残念。次の企画展「2013 ADC展」がスタート、同時開催のリクルート「クリエーションギャラリー」へも足を運んでみる。大好きなグラッフィクデザイナー佐藤卓氏の大活躍に拍手です。7/4(木)~7/29(月)

 

生地入荷 7/5

爽やかなブルーが似合う季節、生徒さんに人気です。余談ですが第三者の方曰く、私のイメージは爽やかなブルーのイメージだそうです。本当の私は爽やかというよりコテコテなのに…

 

ギャラリートーク 7/5

メールを整理していたら、21_21DESIGN SIGHTの「カラーハンティング  色からはじめるデザイン展」のギャラリートークの紹介、本展ディレクターの藤原大氏自らのトーク、急遽スケジュールを変更して出かける。「噛めば噛むほど味が出る」ではないけれど、「観れば観るほど味の出る」内容の濃い展示です。最後の質問コーナーで、藤原大氏の「好きな色は」と聞かれ「ピンク(小さな頃から)、暖色が好き」と、色に見合ったとても温かな人柄の方でした。

 

孫のサッカー 7/5

土曜日の仕事を終え月曜日の仕事前に帰宅、滞在期間の短い2泊3日で娘宅へ出かける。孫のサッカー練習試合を見学、サッカー姿を見るのは何年振りだろう。逞しく成長している姿にほのぼのとした感動。パパは小学校の時に大阪代表のサッカー少年、今は父兄のボランティアで活躍、ゆっくり休みたい休日にお疲れ様です。
 

 

花芯 7/5

娘宅の周りは自然がいっぱい、道すがら花を見るのが楽しみ。見れば見るほど神秘的な花芯、ツブツブをずーっと見ていると痒くなってきそう。

 

デストロイヤー? 7/5

ジャガイモデストロイヤーをいただく、初めて見るジャガイモ、初めて知るジャガイモ。デストロイヤーの命名は、あの覆面レスラーに似ているからだそうだ。孫達に見せたくて持参する。