Blog

藤田ゼミのお知らせ 7/29

藤田ゼミスタート、藤田ゼミはいろいろな角度からキルトを掘り下げて学ぶ特別教室です。

第1回は「グラフィックデザインの視点から作るシンプルキルト」。

木曜日午後、金曜日の午前と午後の3クラス、全5回、各回2時間、各クラス8名。

キルターズスタジオ生徒さん、一般の方(パッチワーク経験者)の募集です、くわしくは

SCHOOLをご覧ください。全クラス満席になりました、ありがとうございます。

 


オレンジピール 7/29

大好きなオレンジピールをいただく。仕事を頑張った後のティータイム、

美味しくいただいてます、ありがとう。

 

 

連載BONJOURのコレットちゃん 7/29

最終回の動画撮影終了、quilts1989さんお疲れ様。

連載のコレットちゃんいろいろ、楽しんでいただけましたら。

 

 

夕焼け 7/29

アトリエのある5階から眺める、パークタワーと都庁方面の夕焼け。

 

 

原宿から代官山へその1 7/29

原宿での用事をすませ、山陽堂「安西水丸 七夕の夜」展へ。展の情報は多摩美の講座で

お友達(娘のような若い人)になった向田れんちゃん http://rengesou.petit.cc/から。

れんちゃんとはいろいろな好みが一緒、まだ実現してないけどお散歩クラブも発足、

部長は私、部員はまだ2名…。

山陽堂に行く途中にあるANNIVERSAIRE CAFEはまるでパリのカフェのよう。

 

 

原宿から代官山その2 7/29

青山通りをテクテク歩いて渋谷方面へ。去年の夏、ユニットの相棒quilts1989(中島一恵)さんと受講したアニメーションスクール、IMAGE FORUMに寄ってみる。quilts1989さんはすごいです、アニメーション「こまくまくん」を制作、ときどき観てニンマリ。

 

 

原宿から代官山へその3 7/29

代官山TSUTAYAへ、T字で構成されたファーサイド、建築はクライン ダイサムアーキテクツ、施設のサインやグラフィックのアートディレクションは原研哉氏。先日のワークショップで原研哉氏の「リデザイン」についてのお話を。

 

 

原宿から代官山へその3 7/29

駒沢通りをまたまたテクテク歩いて恵比寿へ。

キャラクターグッズ満載のCurly Collection、ヴィンテージの生地が置いてあった頃が

なつかしい。

 

 

ブログスタート 7/22

こんにちは、お久し振りです。

ホームページのお引っ越しは「Mac」からドイツからやってきたという「Jimdo」へ。今回もまた

息子の協力を得てのスタートです。ご覧の皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

多摩美講座 7/22

桜の季節にスタートした多摩美講座「世紀を歩く 美術と文化の17世紀」の13回が終了。

9日以上出席で修了証が、今回はいただきました、超嬉しい!!前回の講座は欠席が多く叶わず。

 

 

代官山TSUTAYA 7/22

生地のリサーチと打ち合わせで代官山へ、そして評判のTSUTAYAへ。六本木のTSUTAYAもいいけど、木々に囲まれたロケーションは最高。

デザイン関係の本は充実、手芸本(洋書)の少なさに落胆する。

 

 

ショップマット 7/22

雑貨を買うまいと思ってから数年、久々に買いました。アルファベットのマグネット、

仕事で使えるかなと思って。Cushu Cusyuの入り口のマットは、シンプルなシルエットの

ハウスがかわいい。

 

 

名古屋講習会&伊勢神宮 7/22

2日連続のワークショップのお仕事で名古屋へ、内容は「グラフィックの視点から作る

キャラクターデザイン」。コレットちゃんのバリエーションデザインもあり、講師兼

アシスタントでユニットの相棒、中島一恵さんも一緒に。仕事の前に少し足を延ばして

伊勢神宮へ。

 

 

五十鈴川 7/22

外宮と内宮の大きな木々に圧倒され、人の愚かさを感じる。伊勢神宮の森は偉大です。

テレビで観て、いつか行きたいと思った五十鈴川の御手洗場、願いが叶いました。

 

 

グラッフィックデザイナー佐藤卓氏 7/22

名古屋の講習会では、活躍中のグラフィックデザイナー原研哉氏、佐藤卓氏のお話を。

佐藤氏は理容サインポールが好き、写真は伊勢神宮のおはらい町通りにあったレトロなバーバーサイン。講習会にご参加いただきました皆様、またお逢いできるのを楽しみにしてます、ありがとうございました。

 

 

石元泰博写真展「桂離宮」 7/22

「桂離宮」写真展を観に鎌倉へ。ドイツのバウハウス閉鎖後、教師のモホリ=ナギは

亡命してシカゴにニューバウハウスを設立。その後の学校で石元氏は写真を学ぶ。

桂離宮の写真は図形として捉えられ、バウハウスのモダニズムそのものである。

 

 

鶴ケ丘八幡宮 7/22

石元泰博氏の写真展を観た後は、図形を意識した写真を撮ってみたり…。

 

 

サマーバッグ 7/22

ウィンドウディスプレイは青緑、紫、etc.美しい色。

 

 

吉祥寺Rose Bakery 7/22

銀座のRose Bakery、そして吉祥寺Rose Bakeryを制覇。吉祥寺店、銀座店の個性は

それぞれ。次は丸の内店に行ってみよう。

 

 

北アルプスカオハガンキルト展 7/22

キルターの小関さん、岡野さんと三人で北アルプス美術館でトークショー、自分で言うのもなんですが、ちょっとすごいメンバー。(笑) 着いた日は晴天、翌日のトークショーは雨…。山の中腹にある美術館から観る景色は絶景です。足元の悪い中、ご来場いただきました皆様、スタッフの皆様ありがとうございました、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

カオハガンキルト 7/22

会場に並ぶキルトは100枚近く。島の人々が作ったキルトは、大胆な構図と配色。

 

 

安曇追分駅 7/22

陽が落ちかける北アルプスの山々と駅。発車する電車といつまでも手を振ってくれる美術館のスタッフの方、まるで映画のワンシーンのよう。

また、多くの出逢いがありました。ちょっと不便だけど、また行きたい美術館、またお逢いしたい人々。